投稿日:2017/10/07

10/5にベッカムがマリーナベイサンズ社長に直撃!大阪IRで大規模投資を考えてる⁉

10月5日の午後、大阪市内で産経新聞によるデービット・ベッカムさんをインタビューアーとしてマリーナベイ・サンズ現社長に大阪のIRについての今後の展開が離された。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000512-san-bus_all 産経新聞から引用

大阪でのIRはサンズグループで決定か?

マリーナベイサンズの社長であるジョージ・タナシェビッチが大阪での会見で日本のIRについて語った。サンズは日本の特に大阪でのIRに前向きでチャンスがあれば直ぐにでも動き出したい、と前向きに意思表明をしていました。

更には大阪はシンガポールよりも広い土地と、関西地区の人口も多いのがとても魅力的であることから、大規模な投資が出来ることをを示し、その金額はシンガポールIRの際に投資した約6300億円よりも大きくなることを表明しました。

政府は2025年の万博の誘致を目指していることもあり、IRによって莫大な恩恵を受けるのは間違いないでしょう。