投稿日:2017/11/14 |最終更新日時:2017/11/21

カジノディーラー本科の卒業生が日本カジノ学院大阪校の講師へ

5月OPENから半年がたち、渋谷、大阪と各校で卒業する生徒が出てきた中、日本カジノ学院大阪校では卒業生の方が講師へとステップアップをしています!

 

生徒から卒業し、講師へ

 

無事、カジノディーラーのトータル本科コースをご卒業された「郷田知秀」(ゴウダトモヒデ)さんが日本カジノ学院の大阪校の講師ディーラーとしてのステップアップを希望し、現在は講師見習いとして順調なスタートを送っています。

 

なぜ、カジノディーラーになろうと思ったんですか?

 

日本カジノ学院に入学する前は福岡に住んでいて、普通の会社員で経理事務の仕事をしていました。毎日同じような仕事をしているうちに今後の自分のことを深く考えるようになり、今の仕事を続ける先に自分の未来ってなんなのかな?と思いました。

自分がこの先色々我慢してまでやりたいことなのだろうか、そんなことを思いながら過ごしている際にふと、TVでカジノ法案のNEWSについて終始流れていました。日本にカジノ?と思いつつ色々調べてみると、

  • 海外では非常にポピュラーなお仕事
  • 高ステータスで高収入
  • 定年もなく常に現役

 

などなど、既に職業として成り立っている海外の評価は高いことに気が付きました。元々珍しいものや人があまりやっていないことに興味が沸く性格で、もし転職するなら周りの人がやっていないような仕事に就こうと思ったのがきっかけでした!

 

そこからなぜ講師の道に?

 

2点あります。一つは日本でIRカジノ(統合型リゾートカジノ)ができた際には1ヶ所につき2000~3000人のカジノディーラーが必要とされています。TVではカジノのことについて現状はあまり前向きに放送できないので仕方がありませんが、結構な急務です!!(笑)

これも仕方がありませんが、元々日本にはカジノというものが正式な職業として存在していなかったので、実際にカジノディーラーとして今働けるような人材も目標の人数には遠く及んでいないです。

それならば、私が先々ディーラーを志していく方たちの手助けに少しでもなれば今後のカジノディーラーの人材不足の問題にも少しは貢献できるのではと思い志願させて頂きました。

 

もう一つは、今後私自身もカジノディーラーとして成長し、実際のカジノが出来た際に第一線で活躍するためにも日本カジノ学院のインストラクターとして働けるのは立場を作っていくのにとてもチャンスだと思いました。

こんな間近でカジノの現状に触れながら事業拡大をしている所は他には無いし、「需要が高くになるにつれてドンドンとレベルが高い人たちが来てしまう前に」という気持ちもありました(笑)

 

これからの人たちへ何かありますか?

 

私が思った以上に、これから入学を検討している方たちは、カジノディーラーという未知の職業への一歩を踏み出す不安があると思います。ただ、新たな時代を先駆けるリーダーとしてやっていくチャンスが大いにあります。

それを思えば、世の中にありふれているモノに賭けるよりも十分な意味と価値があります。今までの自分の世界では知られないような非日常な世界を知ることが必ずできます!

 

授業で教えてもらいながら練習を積めば積むほど、技術が目に見えて上達していくのがわかり、凄く楽しいし、スマートなチップ・カード裁きを身につければ周りからも褒められるし、それを伝えて行く事ができる仕事はとても魅力的だと思います。

これから僕と同じように、自分の意思でカジノディーラーを目指そうと思う人たちが増えて、志が同じ仲間が増えるのを楽しみにしています。