投稿日:2019/11/25 |最終更新日時:2019/11/29

【イベント案内】カジノIR最新動向セミナー

【イベント案内】カジノIR最新動向セミナー
〜カジノで日本はどう変わる?経済効果から新規雇用の話までなんでも話します〜

日時:12月5日(木)19:00〜20:30
  :12月7日(土)15:30〜17:00
*各日程とも内容は同じです。ご都合のよい日程にご参加ください。

参加費:無料

定員:各日程とも、先着で20名様まで

お申込み:下記のフォームからお申込みください。(先着順で、上記定員に達し次第、申込みを締め切らせていただきます)
https://forms.gle/sM4FwWDCyM14czEQA

場所:日本カジノ学院渋谷校(渋谷駅より徒歩3分)
東京都渋谷区神南1-20-10 神南興業ビル6階

内容:
今回はカジノジャパンの篠 泰樹編集長をお迎えし、カジノIR業界の最新動向を共有していただきます。
長年、世界各国のカジノ業界で取材を重ねており、現在国内でカジノ業界に精通している数少ない第一人者の一人です。
当日は、日本でカジノが開業された際の経済効果や儲かる産業に関する話から、新規雇用の話や依存症対策等までざっくばらんにお話いただきます。

◆登壇者ご紹介

篠 泰樹
カジノジャパン編集長
1968年東京生まれ。
株式会社角川書店では雑誌編集、ゲーム開発、映像制作などを手掛ける。
出版やIT事業など、様々な事業を手掛けた後、タイやベトナムなどアジアに拠点を移す。
2015年にニュージーランドから日本へ帰国、2016年より『カジノジャパン』の編集長に就任する。
『カジノと日本経済』(宝島社)など、カジノ専門誌や数々の雑誌、ネット媒体にカジノに関することを執筆しつつ、IT事業やカジノ関係のコンサルティングなども手掛け、世界各国を飛び回っている。

贄田 崇矢
日本カジノ学院代表
1971年東京生まれ。一級建築士の資格を持ち、大学時代の卒業設計企画に「お台場カジノ計画」を企画する。
2014年9月にCEC株式会社を設立し、代表取締役に就任。2015年4月に「日本カジノ学院」を開校する。
日本でのカジノIRを念頭に、ディーラーの育成を行う「日本カジノ学院」を全国5都市で展開している。