投稿日:2019/08/21

横浜市 IR誘致へ

19日、横浜市がIR(カジノを含む統合型)を誘致する方針を固めたことがわかった。明日の定例記者会見にて、林文子市長が正式に表明する。

47ヘクタールの敷地面積を持つ山下ふ頭を候補地とすると見られており、
9月の市議定例会に、IR関連予算として2.6億の補正予算案を提出する方針。
IR専門部署「IR推進室(仮称)」も新設される。

開業後の経済効果は年間約7700億~1兆6500億円と、大きな効果が見込めると試算されています。

林市長は当初IR誘致に対し前向きであったが、2017年の市長選前にはIR誘致に対し慎重姿勢に転換し「白紙状態」としていた一方、事業者から開発構想を集めたり、市民説明会を開いたりしてきた。

関東では東京都や千葉市も誘致の是非を検討している中、先駆けての表明となる横浜市。
明日の記者会見、要チェックですね!