投稿日:2018/06/22

日本カジノ学院が選ばれる10個の理由! その10

ECC講師によるネイティブな英語

日本カジノ学院はECCと日米語学院との提携を行っています。そのため、どの学校でもネイティブな英語を学ぶことが出来ます。

海外で働きたい人はもちろん、今後日本のIRで働く上でも英語は必要と言えるでしょう。しかし、日本人は文法はできても発音が苦手な人が多い。そこで、日本カジノ学院では、ネイティブな講師によるしっかりとした発音を学ぶことが出来ます。
また、内容も日常会話と言うよりはカジノディーラーとして現場で必要な英語を学ぶことができるのも魅力的です。また、一回の授業が2時間半あるため、英語を話す時間をたっぷり取ることができるのも魅力の1つです。

ちなみに、英語の授業は実技授業が半分以上消化してからになります。ゲームルールを知った上で、実際にゲームをしながら英語を学ぶため、より実践に則した英語を身に付けることができます。

また、留学やTOEICで高得点を取りたい方も相談出来ます。